塩風呂具

オフロードバイクがメインです。

中津川エンデューロ ノーマル

お手ての皮がぶよぶよ水ぶくれで、マメの中にマメができる現象を久しぶりに体験した「主任@超M」です。

まぁ、そんなことはさておき、早速本題に入ります。




朝、5:45 恵那峡SAに集合のはずが、いつもなら時間がギリのはずなのにみんな早い。で、5:55の出発時間まで待機中の「塩っぱレンヂャー&たなぼたまつり&ぽよよんライダース&じーま女史」です。
あさから時間をもてあます自体、奇跡なのです。

さて、時は流れて「ノーマルクラス」60分のレースが始まりますが、スタートはラムネの一気飲みした者順のスタートです。




スタートの日章旗が降られてもとても静かなのです。みんな必死に飲んでます。




おっ「33にしくん」速い!
飲み終わったライダーから順にスタートしていくのですが・・・




「10エノポックル殿」はまだグビグビ中。




仲間内トップは「35鯖吉@塩っぱレンヂャー」です。
そしてすぐに「18かみとさん@たなぼたまつり」が続いてスタート!




ふと目をやると、残量チェゲラです。思わず
「見てんとはよ飲め~!」と叫んでしまいました。初対面なのですが・・・すいません。




「17局長@たなぼたまつり」です。ほぼ周回遅れです。

みんな無事にスタートを切ってくれたので、次のポイントに移動したら、なんと、にしくんがトップ?なのかな?その次に来たのが、な・な・なんと鯖吉殿ではないか!奥のウッズでなにが起こっているのか気になるところではあるが、暑いので行くのヤメ。

しばらくするとエノポックル殿も通過し、ほぼ最後尾から20番手くらいまでジャンプアップしてる。
ウッズでほんまに何がおこってるんやろか?でも、暑いので行かない。

気がつくと鯖吉殿がにしくんをパスしてるぞ!どうしたの?サイダーパワー?
少々遅れでかみとさん。その後方エノポックル殿!もうこんなところに?来てるぞ!さらに後方に局長。

40分くらい経過したあたりで鯖吉殿の姿無し。エノポックル殿、にしくん通過。で、鯖吉、局長、かみとさんの順で通過。




残り時間も少なくなり、あと10分くらい。
あらら?エノポックル殿が来た!ほぼそろってにしくん、局長。ちょいと開いて鯖吉、かみとさん。

あと1周のアナウンスが流れた。

トップがぼくの前を通過。約1分遅れでエノポックル殿が通過したのだが、トップとの間に数台しかいなかったので、上位に食い込んでる模様。




40秒後にしくん通過。そして局長が25秒くらい後ろ。で、2分以上待ったところで鯖吉殿が通過。最後にかみとさんが通過すると思って待っていると、「ゴ~ル」のアナウンス。

あっ、トップに抜かれた。そのままゴールか。。。

しっかし、この暑い中、スプリントみたいなペースで60分も走るなんて。。。

しかも、エノポックル殿なんて、どう考えても周回遅れからのスタートで6位フィニッシュはお見事です。

裏のウッズが気になるが、そんなことよりも昼ごはんです。でも、心の中は暗い。

あぁ、この暑い中3時間も走るのかぁ。雨でも降らないかなぁ。。。


つづく。。。